ブログ削除しに来たつもりだったのですが、年末から年始にかけて流れてきたTLでちょっとどころではなく気になるものを見つけてしまったので、本当に最後にしたためます。


 新春任務についてなのですが、当方触れていませんけれど内容だけは見ました。そう難しくないですね、イベント海域が含まれていたとしても。恐らく3~4時間あれば全部終わるって感じに見えます。まぁ難易度はどうでもいいんです、その後です。報酬のことでちょっと気になる発言を見ました。敢えてそのまま掲載させていただきます。


今回の選択報酬に関する発言です。私はこれを見た時に「よくここまで断言できんな」と思いました。これに対して反論はいくらでも出来ます。文句もつけられます。ですがそういうお話ではなくてちょっと気になったもので(そういうことも書きますけどw)


 選択報酬は毎度皆様「全部よこせ」という人が多いですが、それは当然無茶な話です。ある程度天秤にかけて選んでいくというもので艦これは今まで来ています。これを覆すのはまず無理でしょう、無いものねだりはしない。選択肢についてちょっとだけ苦言をいうとすれば、まず最初の二式爆雷は十分選択肢としてあり得ます。「選んじゃダメ」なんて決して言ってはいけません。95式からの更新は可能ですが、正直そこにネジを投入するよりは別のところにする方がメリットが大きいので、単独で貰えるケースがある場合は選んでも問題ないでしょう。事実私も改修更新したことはなく、全てイベントや任務で貰ったものだけで賄っていました。3種シナジーのことを考えれば対潜部隊の底上げとして全然アリです。詳報とのトレードオフですが、0%には決してなりません。二つ目はこの人の言う通りでいいでしょう、搭乗員か設計図でほぼ割れる結果になるでしょう。3つ目も後期魚雷ほぼ一択ですけど、3号砲も勲章も絶対ダメとまでは言えません。最後の選択こそ新しい陸攻でしょうけど、これだってカタパルトが完全無視できる代物ではありません。結構この人の主観は穿っていると思います。


 というのも、この人のプロフィールを見たところ前述の通り19年開始組のようですが、相当な廃プレイヤーと言って過言ではなさそうです。すでに司令部が120であることはもちろんですが、司令部経験値がすでに4千万近くあり、2年弱でこれは相当なものです。私が2014年3月から開始で、昨年ゲームを終えた時点での司令部経験値がやっと2千万に届いたところでした。うちが牛歩過ぎるってのはありますが、それでも私が6年以上かけてきたものをこの人は2年弱で倍以上やっているということになります。
 その時点でまず、この人と同じ時期に始めた人がこの意見を参考にするのは疑問符がつきます。当然ですよね、説明しなくともわかると思います。想像に難くありませんが、恐らくこの人は割れるEOは今までほとんど割っていることでしょうし、かなりの額課金もしているでしょう。甲勲章が何個とかはあまり意味がありませんので引き合いに出しませんが、恐らく何個かは所持していることでしょう。そんな司令部ともなれば自然と勲章は多くなります、練度も高くなり任務消化も早いことでしょう。時間軸だけで同じくらいと判断してこの人の意見を是とするのにはあまりにも大きなリスクが伴います。
 頭の中ではもうこの人の考えがはっきりと読み取れます。「自分はもう勲章をこういうところで貰う必要はない」「爆雷なんて作ればいい」「カタパルトも一通り改装に必要な艦は揃ってるし今は無視できらぁ」そのくらいの思考で発言しているでしょう。発言の中に「個人的な」と前置きもありますが、なんか言われたとき(こういう記事とかね)の言い訳の一言に聞こえてしまいます。私の根性が悪いからだけかもしれませんけどw しかし、これをもってして「参考になった」「そうします!」など、完全に正解と言わんばかりで鵜呑みにしているプレイヤーが多いことに私は恐怖を感じます。中には「カタパルト選ぼうと思っていたけどやっぱ飛龍にします」って人もいます。そこで判断を覆したことがその人にとってマイナスにならないか、他人事ながら心配です。

 こういったゲーム専用アカで発言力が大きいアカウントを私は基本的に信用しません。ぜかましにしてもあれは「甲難易度」準拠での発言と検証ですから、1年弱の新参が全てコピーして参考にするのは無理があります。この人の場合もう呟きではなく完全に誰かに聞いてもらう「街宣」になってしまっています。だから余計に危ういです。フォロワーも多いしそういうふうに勘違いしちゃったんでしょうね、残念だ。いいねの数は正解ではないですよ、これも以前に言った通りですけど。
 このブログで何度も言っている通りですが、所詮一人でやるものであって自分の判断でプレイすればいいのです。それをこういった局地的なインフルエンサーの発言によって「あぁ自分は間違っていたんだ、危ない危ない」なんて発想に至ることがあるのが、そっちのほうがよっぽど危ないです。一つの意見として参考にするくらいなら全然かまわないのですが、全てを真正面から受け止めて信じ、自分が最初に決断して行おうとしていたことを全部捨て去るのだけはやめたほうがいいです。



 SNSと並行してプレイが行われる作品はどうしてもこういったことがつき纏います。そして今の若い子にしてみると、SNSでの発言力の大きさが「正しさ」の判断基準になっている点があります。しかしそれは大きな大きな間違いです。だからこそフェイクに騙され危うい行動を起こしかねないことになります。以前ちょっと申し上げましたが、私が研究として取り上げようとしているのはこういったことと差別や偏見の関連についてです。艦これのアカウントなども一つのテーマとして数百単位で調査しました。めっちゃ偏見や誤認の塊です(歴史修正主義者とかですが、それはここでは語りません)。SNSを見ていると本当にそういったことがどこかしこで横行していて非常に怖くなります。


 本当に最後の最後になります。何度もごめんなさい。今度はザオリクかけても無駄なので大丈夫です。少しでも目を通してもらえればと思いますのでちょっとだけ残しておきます。ゲームからもいろんなことが見えてきます。面白い反面やはり時代を反映しているなとも感じました。私にとってはいい勉強の題材になりました。










うるさい部屋
気になったから記事書いている間に片手間で全部やっちゃったよ…。